次期マツダ・アテンザ(Mazda6)ヨーロッパでは2013年中に登場の噂(画像11枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加 13,045view
マツダの中型セダン・アテンザの次期モデルのコンセプトカー、マツダ・タケリの画像です。 次期モデル発表直前ということで、 生産モデルもこの形に限りなく近いのではないかと言われています。 パワートレインはSKYACTIV-D 2.2リットル・ターボ・ディーゼルエンジン(150PSと175PS)に、 i-Stop、6速ATのスカイアクティブ・トランスミッション、エネルギー回生システムi-ELOOPを組み合わせたフルスカイアクティブになる模様。 中でもi-ELOOPは世界初のキャパシタ(コンデンサ)を利用したエネルギー回生システムで、 個人的にはこのメカニズムが一番興味深く感じます。 マツダ、乗用車用として世界で初めてキャパシターを採用した減速エネルギー回生システム「i-ELOOP」を開発 ヨーロッパでは来月のジューネーブモーターショーでデビュー、 mazda6としての発売は2013年中ではと言われています。 Carscoop 海外ネタはまとめタブで探しています。

こんな記事もあります

True-2013-Nissan-GT-R-Powered-560-HP-Engine日産 GTRスペックR 2013年モデル 40psプラスの570ps
31ec5_1231_b1aacf8484c6c5017403cf56b656a0e9ナンバープレートの形状変更、国交省が検討 欧州のようなスリムな横長へ
473637米フォードを代表するスポーツカー『マスタング』、欧州市場に”初投入”
470370日産 凍結していた次期GT-R生産許可 2018年に登場か ハイブリッドの可能性も
Toyota-Supra_1996_1280x960_wallpaper_06スープラってただの直線番長なのになんで人気あるの?

楽天人気商品

Powered by rakuprop.net

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント(0)

コメントをどうぞ


最新記事

Amazonお得商品

Powered by amaprop.net

Amazon家電

Powered by amaprop.net