次期マツダ・アテンザ(Mazda6)ヨーロッパでは2013年中に登場の噂(画像11枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加 13,043view
マツダの中型セダン・アテンザの次期モデルのコンセプトカー、マツダ・タケリの画像です。 次期モデル発表直前ということで、 生産モデルもこの形に限りなく近いのではないかと言われています。 パワートレインはSKYACTIV-D 2.2リットル・ターボ・ディーゼルエンジン(150PSと175PS)に、 i-Stop、6速ATのスカイアクティブ・トランスミッション、エネルギー回生システムi-ELOOPを組み合わせたフルスカイアクティブになる模様。 中でもi-ELOOPは世界初のキャパシタ(コンデンサ)を利用したエネルギー回生システムで、 個人的にはこのメカニズムが一番興味深く感じます。 マツダ、乗用車用として世界で初めてキャパシターを採用した減速エネルギー回生システム「i-ELOOP」を開発 ヨーロッパでは来月のジューネーブモーターショーでデビュー、 mazda6としての発売は2013年中ではと言われています。 Carscoop 海外ネタはまとめタブで探しています。

こんな記事もあります

punk実用化目前? ハンビー用ノーパンクタイヤのテスト風景
TextTrunkReleaseレクサスGSおよびESに緊急用トランクレバーが折れ、トランクに閉じ込められる不具合。どんなレバーだよ
010_o「EVはタクシーには向かないわ」–売り上げ2~3割減、タクシー運転手の”切実な悩み”
--1_0YQY_17トヨタ、1200hpのFF、”サイオン・tC”が競技中にエンジンから発火
google_selfdrivingcarグーグルの自動操縦カーが、カリフォルニアで公道走行可能に!【動画】

楽天人気商品

Powered by rakuprop.net

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント(0)

コメントをどうぞ


最新記事

Amazonお得商品

Powered by amaprop.net

Amazon家電

Powered by amaprop.net